会社概要

有限会社オーバルマネジメント。
設立時は「有限会社」というのが嫌で、早く株式会社にしたいなあ、と考えていました。なんか、小さくて家内工業的、そんなイメージを有限会社に持っていました。

今はずっと有限会社でいようと考えています。 なぜなら、会社法の改正で有限会社は無くなり、すべて株式会社に統一されたから。 これから先、長続きすればするほど「有限会社」という呼称は「昔から仕事をしている」という証明になるような気がします。長く仕事しているというのは一つの信頼ですから、「有限会社だから信用できる」と言われる日も来るような気がしています。
(単なる願望だとは思いますが)
そのようなわけで「有限会社オーバルマネジメント」。よろしくお願いします。

会社概要

会社名 有限会社オーバルマネジメント
所在地 〒188-0011 東京都西東京市田無町2-14-9田無マーシャンハイツ501号
TEL&FAX 042-497-6689
Eメール fujimoto@zb3.so-net.ne.jp
設立 平成14年1月31日
資本金 300万円
従業員数 2名。契約コンサルタント16名、契約営業7名(法人格を含む)
事業内容 研修などの人材育成事業。企業診断などのコンサルティング事業。
取引銀行 西武信用金庫保谷支店/三菱東京UFJ銀行新宿新都心支店
担当したクライアント; 一部抜粋
通信会社/輸送機器メーカー/エネルギー供給会社/鉄道会社/移動体通信網会社/ 電気製品製造/エンジニアリング/商社 ・製薬会社/医療関係品販売/電力関係、設備会社/電子部品/金融/政党/外資系
など多数

社名の由来

オーバルとは?
楕円のことです。私どもオーバルマネジメントは、光る個性と人間的な統一感が両立した人材作りと、個性の発揮を調和として可能にする 組織作り、これを目指します。

役立つ人材は楕円
我々は何でも100点という人材を作り出すよりも、ぎりぎり及第点もあるけどこれをさせたら200点!みたいな人材を作りたいと思います。何でも100点の人材を真円とするなら、200点と及第点が混在する人材は楕円だと言えます。楕円を生かすマネジメント、これを事業理念とし、社名としました。

最大限に人を活かすマネジメント
過去の学校教育、社会人教育はある意味ではまん丸の人間を作り出すことに注力してきたと考えます。これはこれで時代の要請でもありました。しかし、知の時代 を迎え、人そのものの能力発揮が最大限に求められる今、その特徴たる部分はもっとも活かさなければいけないものではないだろうか、我々はそのように考えます。 そして、組織の中で特徴を持った楕円人材一人一人が最大限に活かされるためには真円人材を理想とした時代と異なる効果的なマネジメントが必要です。

目指すは個性派集団の最強組織
我々は人材発掘のための能力診断と能力開発、能力を使いき切る組織作りを可能とするマネジメントの実現に努力します。楕円人材が活躍する組織作りを目指して、まず対象人材がどのような形をしているのかを見極める、次に形を活かす訓練、そして楕円を活かしきる組織作り、これが我々の提供するサービスです。

オーバルマネージメントにお問い合わせをする